memo

本と映画。腐女子なので感想にBL表現まじります。そのあたりご了承のうえどうぞ。
<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
# スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | category: - |
# 妃は船を沈める
評価:
有栖川 有栖
光文社
¥ 1,680
(2008-07-18)

内容(「BOOK」データベースより)
所有者の願い事を3つだけ、かなえてくれる「猿の手」。“妃”と綽名される女と、彼女のまわりに集う男たち。危うく震える不穏な揺り篭に抱かれて、彼らの船はどこへ向かうのだろう。―何を願って眠るのだろう。臨床犯罪学者・火村英生が挑む、倫理と論理が奇妙にねじれた難事件。


やっぱ火アリいいなぁ…結構理想的な夫婦(BL的な意味で)かもしれない。和む。
今回火村が割と感情的だった気がする。自虐的な発言とかしててびっくりした。相当妃沙子さんに苛々してたみたいですね。妃沙子さんみたいな女と過去に何かあったのかな?
相変わらずアリスはかわいい。へっぽこ助手もっとやれ!火村になってアリスをいじめてやりたい!公式でもナチュラルに火村がアリスの家に泊まりにくるからほんとにびっくりです。公式も同人とたいして変わらない\(^O^)/
| comments(0) | trackbacks(0) | category: 有栖川有栖 |
# 乱鴉の島
評価:
有栖川 有栖
新潮社
¥ 1,785
(2006-06-21)

内容(「BOOK」データベースより)
友人の作家・有栖川有栖と休養に出かけた臨床犯罪学者の火村英生は、手違いから目的地とは違う島に連れて来られてしまう。通称・烏島と呼ばれるそこは、その名の通り、数多の烏が乱舞する絶海の孤島だった。俗世との接触を絶って隠遁する作家。謎のIT長者をはじめ、次々と集まり来る人々。奇怪な殺人事件。精緻なロジックの導き出す、エレガントかつアクロバティックな結末。ミステリの醍醐味と喜びを詰め込んだ、最新長編。


文庫も出てるけど、単行本の装丁のほうが好きなのであえてこっちで。
作家アリス初の孤島モノ。とはいえさすがひと捻りもふた捻りもあって、オチはアレなんですけど展開と設定が大好きです。
休暇にどうしてわざわざ二人で旅行に行くんだとか婆ちゃんもなんで当然のごとくその二人の旅行を勧めるんだとか色々ツッコミたいのはやまやまでしたが、火村とアリスのキャッチボールはなんというか垂涎モノでした。うん、ありがとう。なんだかよくわかんないけどありがとう、と手を合わせて拝みました。ほんとなんなのこの二人のおっさん。かわいい。

↓以下ガッツリネタバレ
続きを読む >>
| comments(0) | trackbacks(0) | category: 有栖川有栖 |
# 火村英生に捧げる犯罪
評価:
有栖川 有栖
文藝春秋
¥ 1,650
(2008-09-25)

内容(「BOOK」データベースより)
「とっておきの探偵にきわめつけの謎を」。臨床犯罪学者・火村への挑戦状が予告する犯罪とは―。洒脱。諧謔。情熱。驚き。本格推理の旗手の技に酔う。


装丁が好き。
相変わらず火村とアリスが仲良しで何より。大阪府警の面々のアリスの扱いが垣間見えて、失礼な発言の数々には思わず笑った。みんなアリスを何だと思ってるんだろう。火村のマスコット的存在?w34歳にもなってかわいがられすぎ!
表題作『火村英生に捧げる犯罪』は個人的にタイトルにものすごくときめくので、長編で是非読んでみたかった。火村vs凶悪犯罪者とか…駄目ですか有栖川先生…!
トリック的には『あるいは四風荘殺人事件』が好きかな。すごく現実離れしたトリックだけど、わかりやすいといえばわかりやすい。

『長い影』『鸚鵡返し』『あるいは四風荘殺人事件』『殺意と善意の顛末』『偽りのペア』『火村英生に捧げる犯罪』『殺風景な部屋』『雷雨の庭で』四編の短編と四編の中編。やっぱり長編が読みたい!

ちょっとネタバレ↓
続きを読む >>
| comments(0) | trackbacks(0) | category: 有栖川有栖 |
# ブラジル蝶の謎
評価:
有栖川 有栖
講談社
¥ 580
(1999-05)

作家アリス。

ブラジル蝶の謎
妄想日記
彼女か彼か
人喰いの滝
蝶々がはばたく

六編。やっぱり短編は物足りないです。
| comments(0) | trackbacks(0) | category: 有栖川有栖 |
# マレー鉄道の謎
評価:
有栖川 有栖
講談社
¥ 790
(2005-05)

作家アリス。
二人で海外旅行なんてしてるので、ものすごく焦りました。新婚旅行?
アリスの(聴き取り不能)が非常にかわいかった。アリスだって一般的にはかなり知的な大人なんだろうけど、助教授と一緒にいるとアホに見えてかわいすぎる。
ピクチャースターとか。笑いました。ピクチャースター。酷い。
序盤で火村とアリスの二人きり(?)で蛍を見てる時の会話が好きです。悪とは、犯罪とは。
| comments(0) | trackbacks(0) | category: 有栖川有栖 |
# 朱色の研究
評価:
有栖川 有栖
角川書店
¥ 620
(2000-08)

作家アリス。毒々しい朱色に目ドーン!のちょっと悪趣味にも見えるようなこの装丁がすきです。
『夕やけ小やけ』の歌詞の意味(解釈の一つなんだろうけど)については、なるほど!と思いました。そう考えるとなんだかものさびしさみたいなのを覚えます。
犯人の動機はわからないでもなかったけど、同調しかねるものでした。
恋人岬に二人で行ったり、相変わらずの火アリ夫婦っぷりを堪能。
火村先生が酔っぱらってアリスに甘えてるような気がした。
火村先生の悪夢の正体がちょっと明らかに。先生が殺したいと思った相手って一体誰なんだろう。
| comments(0) | trackbacks(0) | category: 有栖川有栖 |
# スイス時計の謎
評価:
有栖川 有栖
講談社
¥ 600
(2006-05-16)

作家アリス。
表題作の美少女アリスが気になって気になって…!
高校時代のアリスはどんなだったんだろう…
| comments(0) | trackbacks(0) | category: 有栖川有栖 |
# 海のある奈良に死す
評価:
有栖川 有栖
双葉社
---
(1995-03)

作家アリス。 「魚魚魚」とかはしゃぐアリスがかわいい。片桐もかわいい。
小浜のことを『海のある奈良』と形容するのは知りませんでした。
八百比丘尼の伝説おもしろい。人魚って実在したらものすごく不気味な生物だと思う。
個人的に麻生刑事と要所要所に出て来る朽木村に思わず反応。
火村先生は何に叫んだのか?
トリックもおもしろかった。


ていうか互いに特定の相手のいない三十路過ぎの男がお互いの家を行ったり来たりしたり、レストランで誕生日のお祝いしたり、新婚さんごっこしたり(ダリの繭)…!
ほんとにもうこの二人は…!
火村先生とアリスの憎まれ口合戦がものすごく好きです。
| comments(0) | trackbacks(0) | category: 有栖川有栖 |
# ロシア紅茶の謎
評価:
有栖川 有栖
講談社
¥ 570
(1997-07)

相変わらずアリスと火村先生が仲良しすぎる。
八角形の罠が一番おもしろかったかな。 
短編集だとやっぱりちょっとものたりないかも。 
ロシアンティーが飲みたくなりました。
| comments(0) | trackbacks(0) | category: 有栖川有栖 |
# スウェーデン館の謎
作家アリス。国名シリーズ。 
アリスに呼ばれてすぐに駆けつける火村先生…! 
アリスのヴェロニカさんへの態度がかわいかった。
| comments(0) | trackbacks(0) | category: 有栖川有栖 |
MONOCLIP
Profile
Comments
Trackback
Mobile
qrcode
Search this site
Sponsored Links